2018年4月29日

術後の事

   

「firstさん、終わりましたよ!」

との声かけで目覚めました。

看護師さんや先生に何か話しかけられ

何か答えていると(内容は覚えてない)

「笑ってる、笑ってる。」と

周りが騒がしくなりました。

私が笑顔を向けらるほど

意識を取り戻したという確認のようでした。

病室用のベッドに移され

私はベッドのまま

病室のベッドに運ばれました。

体には

心電図

点滴

尿道カテーテル
(トイレに行けないので尿を流す管)

口には

酸素が投与されていました。

18:30

心電図と酸素が外され

だいぶ楽になりました。

夜になっても

下半身の麻酔が取れず

浮腫み(むくみ)感が半端ないのです!!

何倍にも膨れ上がってる感覚。

力も入らない。

足は動かせるけど

戻す時はバターン!!

腰回りは力が入らず

手で触ってみたら

分厚い柔らかい何かで

包まれてる感覚でした。

看護師さんに話したら

背中からの薬の副作用だという事で

薬の量を一段階下げてくれました。

時間の経過と共に

徐々に

楽になっていきました。




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (1)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」
前の記事へ戻る「«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)