2017年8月25日

小3にしてやっと一人で学校に行く

   

それは

2017年8月23日(水)のこと。

 

学校の夏休みプール後半が始まった日。

 

息子がやっとひとりで

学校に行ってくれました。

小学三年生の夏にして

 

初めて

 

一人で

 

学校へ行きました。

 

息子の学年で

夏休み前の段階で

学校へ一人で行けず

毎朝送ってもらっていたのは

私が知ってる限り

息子を含めて

 

ほんの数人。

 

 

「ママが送っていくときは、遅刻の時だけだからね。」

息子のマイペースさと

ママへの甘えに耐えられなくなって

小2後半のある時期から

パパに送って行ってもらっています。

ちょっと早すぎる時間に

学校へ着いてしまうので

息子は

全校生徒の中で

2~3番目に学校へ着いている有様。

 

夏休み前半のプールの時は

まだひとりで行けませんでした。

パパに送ってもらい

学童に一時間だけ行く。

プール

家に帰る

ということもやってました。

 

朝ゆっくりして

プール行って

帰ってくればいいのにね。

 

 

8月上旬

サッカーのお友達のほとんどが

自転車で練習に来ているからでしょう。

サッカーの練習のために

一人で自転車で行くようになりました。

 

そんな出来事があったおかげなのでしょう。

8月23日後半のプールへ

ひとりで行けるようになりました。

もちろん自転車でなく

歩いてね。

 

今日8月25日も一人でプールに行きましたよ。

 

今年の夏休み。

息子の最大の成長だ!!!

 

 

ところでさ、

 

息子よ。

 

夏休み明けは

 

ひとりで学校に行ってくれるのかしら?

 




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (1)
  • 面白い (1)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)