2015年3月4日

大人とお友達?!

   

息子(6歳)の保育園の帰りのことでした。

保育園のお友達と偶然に一緒になり

道路を走り回り

大はしゃぎな2人。

それでも息子は(歩道を示す)白線より道路側に行くことなく

道路に沿って

縦に走り回っている。

だけどお友達は

道路の反対側にお迎えのおばあちゃんがいたせいか

走りながら

大きく道路の真ん中を

ぐいぐい突き進んでいく。

「危ない!!!」

何度叫んだことだろう。

そんな時

お友達と自転車の男性がぶつかりそうになった。

自転車の男性が

「危ないよ。」と

そのお友達に優しく語りかけてる様子。

その様子をジッとみつめる息子。

あれ?

あれ?

あれ?

あの自転車の男性

あっ

知ってる人じゃん!!!!

私は少しだけ離れたところにいた。

3人で私の方にきた。

私「あれ? 今日休み??」

男性「そう。」

いつも息子をかわいがってくれる

この近所で働いてる男性。

いつもの仕事のユニホームじゃないし

自転車に乗っているので

誰だかわからない息子。

やっとわかりましたよ。

私、息子、男性でちょっと話していると

お友達が

「知ってる人?」

と聞いてきました。

男性(息子を指さし)「友達!!」

息子は

この「友達!!」がとても嬉しかったようです。

夜 お風呂に入っていたら

息子「ねぇ、ママ。〝友達〟だって。」

私「すごいじゃん。パパと同じくらいの年の人に〝友達〟なんて言ってもらえて。」

息子「う~~~ん。」

意味がわかっているのかいないのか

「何? あれ?」とか言ってたけど

嬉しそうな息子なのでした。(#^^#)




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (1)
  • 面白い (1)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)