2012年3月17日

再びの息子の風邪

   

先週水曜日(3/8)
息子(3歳10ヶ月)の鼻の調子がずっと悪いので
耳鼻咽喉科へ連れて行く。
確か副鼻腔炎だった。
数日経ち、
鼻の状態も徐々に良くなっているようだった。
月曜日(3/12)。
昼過ぎ
息子の保育園から電話があり
お昼寝中
息子が咳き込み
嘔吐したらしい。
迎えに来て欲しいという。
3時に迎えに行く。
息子は37.8度の熱があるという。
そのまま
小児科へ連れて行く。
風邪と診断される。
夜、食事を取り
寝ていた息子が再び咳き込み
嘔吐。
火曜日(3/13)
明け方38.5度の熱。
昼間はずっと37.5度前後の微熱。
咳がひどい。
しかし元気な息子。
イタズラは忘れない。
防寒用品を止めてる洗濯ばさみを隠す。
ママに怒られる。
ママがベランダ出たり入ったりしてる最中に
ベランダに出る鍵をロックして喜ぶ。
ママが室内にいる時で良かったが
ママに怒られる。
Iphoneのタイマーを24時間後に設定して
キャッキャッと大喜び。
コラ!コラ!
明日、変な時間にピーピー鳴り出すだろ!

熱を測ると、38.0度前後。
熱がある息子よ、
体育座りしてるママの上に
ママの肩の上によじ登り
「座り肩車」みたいのは
止めなさぁーーい!!!
水曜日(3/14)
相変わらず咳がひどい。
出ないときはでないのだが、
一度出てしまうと止めどなく出る。
熱は38度台をキープ。
東京のおじいちゃん&おばあちゃんが御見舞いに来る。
息子の元気っぷりにビックリしてた。(苦笑)
そしてこの日も
やっぱりイタズラは忘れない息子。
防寒用品を止めてる洗濯ばさみを隠し
大喜び。
24時間後のタイマー設定して
ウッキャッキャーと大喜び。
熱がある息子よ、
体育座りしてるママの上に
今日も
ママの肩の上によじ登り
「座り肩車」みたいのは
止めなさぁーーーい!!!!
夜8時頃
すーーーっと潮が引くように熱が下がってて
平熱に戻ってた。
木曜日(3/15)
熱は完全に平熱に戻った。
咳もほぼ出ない。
保育園では、
この日は遠足だったが
当然キャンセル。
天気も良い。
連日家で過ごした息子は
飽きてきてる様子も見受けられる。
こんな状態の息子と二人で一日
家で過ごせるとは思えなかった。
熱も完全に下がったし
咳もほとんどないので
息子の大好きな施設へ連れていってあげる。
嬉しそうにはしゃぐ息子。
施設へ入った途端
咳き込んだ。
ビックリなママ。
スタッフに事情を説明し
お庭で遊ぶ。
(そもそも初めからお庭遊びのつもりでいったのだが。)
偶然にも貸切状態で遊べた。
1時間ほど遊び、
歩いて小児科へ。
薬を処方してもらい
スーパーで晩ご飯の買い物をして
歩いて帰る。
夜、
息子が耳の調子が悪いと訴える。
金曜日(3/16)
熱もなく
咳もほとんどない。
前夜
耳の調子が悪いと訴えていたので
バスに乗り
息子を耳鼻咽喉科へ連れて行く。
風邪による軽い中耳炎だった。
小児科で処方された薬をちゃんと飲めば
中耳炎にも効くとのことで
特にお薬なし。
ただし、
痛いときだけ飲んでください
と痛み止めを処方してくれた。
その後、
歩きの移動で
ドラッグストア、文具店、洋品店、
ディスカウントショップなどに立ち寄った。
お店の中を
巨大迷路か何かと勘違いしているかのように
楽しそうに走りまわる息子であった。
バスと徒歩で家に帰り
家に着いたのは
午後6時45分だった。
今日(3/17)
雨も降っているし
息子も本調子ではなさそうだったので
家族3人で家で過ごした。
息子はママには
飛びついてきたり
しがみついてきたり
パパとは
工作などを楽しんだ。
この一週間、
息子の風邪がうつりそうになったので
予防策として
私は葛根湯を飲みつづけていました。
おかげで、うつらずにす済みました。
あーっ、助かったー!




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)