2020年10月29日

また父の病院から呼ばれました

   

2020年10月26日(月)朝9時

母から電話が来ました。

父の病院から母に電話が来て

病院に来て欲しいと言われたそうです。

内容は

父が容態が悪く酸素マスクをしている状態なのだ、と。

いてもたってもいられない母。

病院から私も一緒に来て欲しいと言われたそうだけれど

そんな急に言われても、、、、

スケジュールを工面して

昼過ぎに病院に行けるようにしました。

昼過ぎ

病院にて。

先生から話を聞くと

父は両肺ともに誤嚥性肺炎になっていました。

10月23日撮影のレントゲン

確かにモワ〜っと白い影が見えます。

本日撮影のレントゲン

しっかり真っ白な大きな影が見えます。

悪化してます。

ん〜〜、、、

三日でこんなに悪化してるのか〜〜

先生の話では

父の場合は

飲み込む力がないわけではなくて

脳からの指令がうまく伝達されないために

飲み込めないのだそうです。

脳梗塞の後遺症が

こんなところにも影響してしまいました。

先生のお話の後

面会させてくれました。

父の病院は

コロナ対策として

面会制限しているため

1分だけの面会です。

 

酸素マスクをつけた父の姿がありました。

とても苦しそうでした。

 

 

 




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)