2009年4月1日

「立っち」から「あんよ」までの経緯

   

息子が掴まり立ちのその手を離し、
2本の足だけで立てるようになり
そして、歩くようになるまでの経緯を
簡単にまとめました。
2009年1月28日
9ヶ月の息子は、掴まって立っていたその手を放し、
初めて足だけで立つ事ができた。
1月29日
赤ちゃん(や子供)を遊ばせる施設で
立っちの瞬間をビデオに収めようと試みるが
息子が立った時、私はビデオを持っていなかった。(+_+)
1月30日
ママ友達とランチに行った時の帰り際、
帰り支度をする私のすそを引っ張る息子をそのままに
そーっと息子から離れてみたら、息子はちょっとの間
そのまま立ってた。
1月31日/2月1日
掴まり立ちからその手を放し、足だけで立つ様子を
ビデオに収めようと頑張ったけど、あえなく撃沈。
そんなにしゃかりきにならなくても、そのうちなるようになるから
今は息子と楽しく遊ぶことを大事にしようと気付く。
2月5日
私が母と電話していると、私の携帯電話をもった息子が
私の目の前で仁王立ちしていた。
慌てて電話をきり、写真を撮ろうとするが
息子座ってしまう。
2月8日
押し車デビュー!
2009年2月28日
息子も10ヶ月になり、
1歩・2歩・2歩 合計5歩 歩いた。(足してどうすんだ?)
でも、その翌日はもう歩かなくなってしまう。
3月4日
2歩だったり3歩だったり4歩だったりだけど
この日から本格的に歩き始めた。
こけずに一気に歩いた最高歩数 4歩
3月5日
最高歩数 6歩
3月7日
最高歩数7歩
3月9日
最高歩数 14歩
3月4日以降、毎日毎日歩くようになりました。
家にいると、ハイハイでまっすぐ行けば早く着くところでも
ジグザグに歩いて到着させています。
寝起き(昼寝も含む)が一番歩けるようです。(笑)
それまで立ったままでいることがなかったのですが、
歩けるようになると、自然と、当たり前のように、
普通にいつまでも立っていられるようになりました。
息子も11ヶ月になりました。
1歳のお誕生日のお祝いには少し早いけど
靴を買ってあげようとおもいます。
息子にとっての
ファーストシューズを☆




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (1)
次の記事へ進む「 »」
前の記事へ戻る「«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)