2014年12月10日

父の脳梗塞(入院2週間経過)

   

脳梗塞で入院してる父(おじいちゃん)の所へ

お見舞いに行ったときの様子 & メモです。

 

2014年12月7日(日)

我が家家族3人で

おじいちゃんのお見舞いに行きました。

おじいちゃん、

息子(孫)の顔見て

号泣!

息子(孫)がおじいちゃんにお手紙を渡す。

また号泣!

息子が何かする度

号泣!

 

あれ?

あれ?

あれ?

ボックスティッシュから

麻痺してる右手で

上手にティッシュを出して

鼻をかむおじいちゃん。

 

それ以外でも

右手が順調に回復している様子がわかりました。

 

母からの毎晩の電話で感じていましたが

感情のコントロールが出来なくなったようです。

すぐに涙を流すようになりました。

今回の脳梗塞でそうなった訳ではなく

これまでも突然ウルウルする傾向は見られたのですが

(これまでも小さな脳梗塞はあったので。)

父(おじいちゃん)がこんなに号泣するなんて・・・。

 

12月9日(火)

おばあちゃんに渡すものもあったので

おじいちゃんのお見舞いもかねて病院へ。

おじいちゃんは介護用のスプーンではあるものの

一人で食事ができるようになったらしいです。

この日は

箸も使えたようです。

顔色もよく

看護師さんも

「あら? 今日はずっとニコニコね♪」と言っていました。

昨夜

よく眠れたらしいので

そのせいかもしれません。

右腕も高くあがるようになってきましたし

髭も(電気カミソリで)右手を使って

自分で剃っていました。

 

問題は・・・

右足です。

まだまだ歩けません。

車いすから自分で立つことも出来ないようです。

 

その他後遺症として・・・

私が帰った後

おばあちゃんがおじいちゃんに

自分の生年月日を聞くと

間違えたようです。

この前は

正解だったのになー。

アップダウンがあるようです。

びっくりしたのは

昨日(12月8日)

看護師さん(だったかな?)に

「今日は何月何日?」と聞かれると

「大東亜戦争が始まった日。」と答えたらしい。

大東亜戦争は始まった日って????

大正解のおじいちゃんなのでした。(^^)




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)