2014年12月6日

出産による膀胱瘤(6年7か月経過)

   

膀胱瘤を悪化させ

でもちょっと良くなってきたら

きゅっきゅ体操は

トイレの時しかやらなくなってしまった私、firstです。ヾ(–;)ぉぃぉぃ

 

立ったり座ったりが楽になってきた今日この頃♪

数日前

約束の時間に遅刻しそうになり

息子(6歳)と一緒に走ってしまいました。

走った後

走ってる自分に気が付き

「あっ、ママ走ってるね!大丈夫だね!」と

息子に話しかけ、大喜び!

気が付いた後

何か急に股(下腹部?)あたりに

違和感があるような、

ないような?!

 

気のせいだったようですが

人間の心理って不思議です。

 

このあとトイレ行ったら

尿漏れした感じはなかったのに

ナプキンに助けられてました。

おりもの漏れ???

尿漏れみたいな

おりもの漏れみたいなのは

まだまだ改善しなさそうです。

 

最近気が付いたことは

寒いからと

いっぱいパンツ?穿いて

ジーンズをギューッと締め付けると

下腹部の内臓が

少し下に押される感があり

違和感?のようなものを発症させてる気がします。

寒いから、といっぱい穿いて

腰のあたりを締め付けると

走れなくなる感じがします。

加齢により膀胱瘤になった方の原因の一つとして

〝若いころ体を締め付けていた〟

というのがあるのですが

その理由がわかる気がしました。

 

実は

11月は診察予定でした。

しかし・・・

主治医の都合により

しばらく先になりそうです。

代診の先生でよければ診てもらえるのですが

経過観察だし

主治医先生でなければ意味がありませんもの。

出産により患ったこの病気は、

難しい病気なのです。

今度お薬だけ処方してもらおうっと。

 

 




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (1)

2 Responses to 出産による膀胱瘤(6年7か月経過)

  1. りょう

    2014年12月7日 10:55 午前

    firstさん、おはよう。
    締め付け大いに関係があるかも?
    10年前にダイエットして、細いジーンズが
    穿けるようになり、パチパチになっても穿いていて
    太って来ても、締め付けていた方が、太らないからと
    無理して穿いていて。。。今があるかも。
    太ったことと、締め付けたパンツを辞めなかった
    それが一番の要因のような気がします。
    下半身太りになるかもしれませんが、緩めのパンツを
    穿いてくださいね。

  2. first

    2014年12月8日 1:55 午前

    To りょうさん

    最近はストレッチで柔らかい素材のジーンズがたくさん流通するようになったので、なるべくそういうのを穿くようにしています。
    この病気になる前はガードルを愛用していたのですが、それもこの病気になってからやめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)