2005年12月14日

氷川きよしパワーと母の回復力

   

2週間ほど前のことです。
両親(東京23区内在住)がNHKホールの公開録画に当選したので絶対見に行く!というのです。
実は私の母は先月上旬足を痛め、一時はひとりで立つこともできなかったのです。
でもその公開録画は氷川きよしクンの番組だとかでどうしても行きたかったらしい。
その必死さのおかげなのか、医者に通うこともままならなかったのが毎日通えるくらいになり、その後どんどん回復し、その回復の早さに接骨院のスタッフもビックリ!(@o@)
しかし、歩く速度は亀のごとくゆっくり、ゆっくり。
もちろん短い距離しか歩けません。
というわけで、「がんばって電車で新宿まで行くから、そこからタクシーでNHKホールに行く。」という事になったのです。
新宿でもなるべく歩かないで済むように、新宿駅から道路に出る最短方法を電話で教えたのですが、両親にわかってもらえませんでした。(–;)
結局私と新宿で合流し、最短距離で道路に出て、タクシーに乗ることに。
もちろん私もそのタクシーに乗って、両親がNHKホールに着くのを見届けたら、私ひとり帰るというスケジュールが出来上がりました。(^o^;)
そしてその当日が先週のこと。
新宿南口からタクシーに乗り、いざ、NHKホールへ!
タクシー代にして1400円弱でした。
NHKホール前には既に氷川きよしファンのおば様方で長蛇の列、列、列、列・・・・
私が見た限り、50代から60代の方が最も多いように感じました。
中にはハート形がついた大きなペンライトのような物を持っているおば様も。(#^o^#)
父は先に列の最後尾を探しに行き、母は私のジーンズのウエストの辺りを手すり代わりにつかんでゆっくり、ゆっくり歩いていきました。
そして、先に並んでいた父と合流。
–私はひとり帰路へ–
公開録画がおわり、母から電話がありました。
2階席の最前列で観覧できたと言って、うるさいほどの弾んだ声でした。
帰りはタクシー代も1100円程で済んだそうです。(NHKホール→新宿南口)
数日前、また母と会いましたが、その時は誰の手も借りずにひとりで歩けるようになっていました。
買い物にも行けるようになりました。
氷川きよしクンの公開録画が当選したことがきっかけで、母は必死に足の回復につとめることができたのだとおもいます。

氷川きよしクン、ありがとう♪

以前このブログで母の足の調子が悪いと、少し書いたことがあります。
その際には心暖かいコメントをはじめ、ありがとうございました。
完治にはまだまだ時間がかかりますが、順調に回復しております。
ご報告まで。。。




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)

3 Responses to 氷川きよしパワーと母の回復力


  1. 2007年1月2日 7:25 午前

    探偵ファイル14☆レコード大賞に氷川きよし演歌は13年ぶり【探偵特ダネ☆探偵ファイル】

    レコード大賞に氷川きよしさん 演歌は13年ぶり第48回日本レコード大賞(日本作曲家協会など主催)の最終審査会が30日、東京都渋谷区の新国立劇場で開かれ、大賞は福岡市出身の氷川きよしさん(29)の「一剣」に決まった。 氷川…


  2. 2007年4月7日 10:24 午後

    あばよ

    あばよ曲目01: あばよ 02: 朝顔日記 03: あばよ(オリジナル・カラオケ) 04: 朝顔日記(オリジナル・カラオケ) 05: あばよ(半音下げオリジナル・カラオケ) 06: あばよ(半音下げオリジナルカラオケ・ガイドメロ入り)


  3. 2007年5月13日 1:19 午前

    朝顔日記 歌詞

    作詞:仁井谷俊也 / 作曲:大谷明裕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)