2019年1月19日

血まみれの息子⑨(復活の日)

   

本日(2019.1.18金曜日)
固定装置を除去して3週間。

歯医者さんへ行ってきました。

歯の色が変わってしまう様子も見られず
「神経もうまくいったみたいね!良かったー!」
と先生は我が事のように喜んでくれました。(#^_^#)

それでも今後
このケガの悪影響が
何らかの形(神経、歯根等)にでる可能性が
ゼロではないので
経過観察はずっと続けていかなければなりません。

息子の本当の主治医(大学病院)へは
春頃に定期健診の予定なので、
それまではこのクリニックに通うことにしました。

学校の給食では、
キッチンバサミ(学校で用意してくれた)を使って
自分で小さく切って食べていましたが、
それももうなしで普通に食べてよいとの事!

ただし、
あまり固いものは脱臼した歯を使わないように
反対側の歯を使うなど工夫するように言われました。

息子が一番気になっていたこと。
サッカーへの復帰は?
もちろんOKをもらいました!

息子はクリニックを出ると、
そのままサッカーの練習へと向かいました。

約50日。
よく頑張ったね!
大好きなサッカー、
思いっきり楽しんでおいで!!
ウリャッ!! ヾ(*・-・)ツθ☆● キーーーック!!




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)