2019年4月15日

イメージする “ゆりかもめ” の話

   

先日息子(10歳)とお台場に行った時に

ゆりかもめに乗りました。

ちょうど先頭車両の

展望バッチリのポジションを確保できました。

別のゆりかもめとすれ違いました。

おっ、なるほど!

すれ違うゆりかもめの写真を撮ろう!!!

と閃き(ひらめき)〜〜♪

そうして撮った一枚の写真です。

すると息子。

「ちょっと古いゆりかもめだね♪」と言う。

何言ってんだ?

普通にゆりかもめだろ???

家に帰ってもやっぱり息子は言うのです。

「ちょっと古いゆりかもめだね♪」

息子と議論?していくと

息子のイメージするゆりかもめは

違う車両だのだそうだ。

ググってみたら

ほんとだ。

写真のゆりかもめと随分違う。

もっと現代っぽい!!!

カッコイイ!!!

ちなみに、

息子によると

この写真を撮った時に

私自身が載っていたゆりかもめが

そのカッコいい現代版ゆりかもめだったそうです。


き、


き、


気づかなかった・・・

_| ̄|○ガックリ






この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)