2014年3月25日

補助輪なし自転車の練習

   

息子(5歳)が乗っている補助輪付き自転車。

かれこれ1年

毎日のように乗っていました。

正確には

週末はあまり乗ってませんでしたが

平日  保育園から帰った後に乗って

私と一緒に夕食の買い物に行っていました。

もう1年経つし

気候も暖かくなってきたこともあり

補助輪を取って

補助輪なし自転車の練習を開始しました。

 

2014年3月15日(土)昼下がり。

この日初めての練習。

パパがサドルを後ろから支えて

初めて補助輪を取った自転車をこぐ息子。

あら、あら、

カーブになるとグラグラするけれど

結構安定した感じですよ♪

パパによれば

ほとんど支えてない、らしいです。

10~20分練習すると

もうこの日の練習終了!?

 

 

次は、

パパと一緒にサッカーして過ごす息子。

ここでこうやってパパと息子がサッカーする姿。

何年ぶりに見るだろう。

息子の背丈だけでなく

ボールを蹴る姿も

すっかり成長していました。

月日が経つのは早いね。

正に 光陰矢の如し!

 

さてさて

そうこうしているうちに

自転車の練習 再開!!

この時は私(ママ)がサドルを支えました。

想像より安定した走りの息子。

一回こけて

また走りだし

安定してきた段階で

そっとサドルの手を放してみました。

すると

グングン進んでいく息子。

後を追いかける私。

その後は

走りだしの時だけ支えてあげると

一人で自転車をこげるようになっていきました。

あまりにすぐ補助輪なしがうまくいき

ちょっと拍子抜け。

そのまま自転車屋さんに向かい

スタンドをつけてもらいました。

 

翌16日(日)

息子はバス停まで自転車で行きました。

私とバスでお出かけ。

自転車はパパにお家まで持って帰ってもらいました。

 

17日(月)

保育園の後

自転車に乗りました。

グングン上達している息子。

坂道もグイグイ上っていきました。

商店街では1~2度、

通りすがりの人とぶつかりそうになりましたが

目を見張る上達ぶりの息子の自転車です。

 

我が家は

私の病気のせいで

子供乗せ自転車を使わずに子育てをしてきました。

私自身は病気もだいぶ良くなり

私が自転車に乗ることも

お医者さんからOKが出たので

息子の補助輪付き自転車を買うときに

私は子供乗せない自転車を買っていました。

 

今の楽しみは

補助輪なし自転車の息子と二人

ツーリングで近所に買い物に行くこと。

実現する日も

もう間もなくのようです♪




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」
前の記事へ戻る「«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)