2011年12月12日

銀座ソニービルのクリスマスイルミネーション2011

   

銀座ソニービルのクリスマスイルミネーション【Dream Xmas 2011】です。
クリスマスオブジェは
写真のようなライトアップの他にも
縦のラインが印象的なシマシマのライトアップもありました。
2011年の銀座ソニービルの
クリスマスイルミネーションは
“Smart AR”というソニーが開発した技術により
興味深い演出がありました。
それは、クリスマスオブジェの脇の大画面ビジョン。
銀座の景色を上空から撮影した映像に
雪が舞い散る様子を加工した映像を加え
美しい銀座の街並みをみることができます。
また、
大画面ビジョンに
クリスマスオブジェを見てる自分たちの映像が映し出されると
星や月など様々な形のオーナメントが降り注ぎ
自分の頭たまにオーナメントが触れると
顔認識技術により
光を放って弾け
<Dream Xmas 2011>のロゴが飛び出します。
後で知ったことによると
その時
クリスマスオブジェのイルミネーションが変化していたようです。
自分や息子の頭にオーナメントが弾け
<Dream Xmas 2011>の文字が出てくると
何だか夢が叶いそうな
楽しいことが待っているような
ウキウキした気分になります。
このイルミネーションの脇に
「愛の泉」募金もあります。
ご協力いただける方はよろしくお願いします。
我が家も
ほんのちょっとの額ですが
息子がコインをいれてきました。
銀座ソニービルクリスマスイルミネーション
【Dream Xmas 2011】
期間:2011年11月30日(水)~12月25日(日)
【「Tokyoite…東京人」の2011年~2012年
クリスマス&冬のイルミネーション特集】へは、こちら!




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)