2021年9月18日

高齢者(母・88歳)の大腿骨骨折⑦〈リハビリ病院へ転院〉

   

母がリハビリ病院へ転院しました。

2021年9月14日(火)のことです。

翌15日(水)に

これまでいた病院に入院費等の支払いを済ませに行き

その足で

リハビリ病院へ入院の手続きに行きました。

手続きを終わらせた後

母から頼まれた品物を渡すためにどうしたら良いか

会計窓口の人に問い合わせると

看護師さんと連絡をとってくれて

看護師さんが来てくれました。

その時に母の現状を聞くと

母は歩行器でなく

シルバーカーで歩いている、との事!

せん妄も特に出ていないようでした。

トイレなどナースコールが必要な時も

きちんとやってくれている、との事で

まずは一安心です。

 

実際リハビリ病院へ移ってから

母と数回電話で話した際には

もうすっかり問題なく話せる時もあったのですが

話し方がちょっと変な時もありました。

午後1時少し前に話した時でした。

ちょっと呂律が回ってない感じがあったのですが

話す内容はちゃんとしていたことと

午前中はリハビリがあり

昼食を済ませたばかりだと言うことだったので

疲れが出ていたのか

眠くなっちゃったのかな?

と思っています。




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)