2021年9月1日

高齢者(母・88歳)の大腿骨骨折④〈手術〉

   

2021年8月26日(木)に

実家マンションが改修工事の関係で

業者さんが調査にくる予定になってました。

しかし母は緊急入院中。

私が立ち合いに行きました。

と言っても

母が元気だったとしても

私は行くことになってたんですけどね。(^◇^;)

連日、実家やら病院やらの外出です。

 

2021年8月27日(金)

母の手術の日。

左大腿骨骨折のため

人工骨頭置換の手術をします。

何だかんだで

2時間から2時間30分かかるそうです。

 

病院へ行きました。

新型コロナの影響で

母とは入院以降

一切会えていませんが

手術室に出入りする瞬間

会えるチャンスがあるのです!

 

看護師さんに指示された場所で待っていました。

酸素マスクをつけた母が

ストレッチャーでやってきました。

看護師さんが声をかけてくれました。

私は大きく手を振って

存在をアピール!

涙ぐんでる母。

一緒にエレベータに乗って

手術室へと向かいました。

涙いっぱいの母なのでした。

 

手術は2時間ほどかかるということなので

私はちょっと外出し

1時間ほどで病院に戻ってきました。

手術室から2時間30分ほど経過。

母は出てきました。

予定通りの時間です。

やっぱり私の姿を見ると

涙ぐんでる母なのでした。(⌒-⌒; )

母が病室へ戻って行ってしまう時

私は大きく手を振りながら

「おばあちゃん、頑張るんだよ!」

と力を込めました。

(聞こえたかな?わかったかな?)

ちょっと不安になりましたが

酸素マスクをつけた母は

ストレッチャーの上で大きく頷きました。

看護師さんも私もみんなで笑顔になりました。




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)