2017年1月12日

出産による膀胱瘤8年8ヶ月「サッカーしたよ!」

   

出産により膀胱瘤となりまして

8年8ヶ月を経過しました。

 

日常生活における重たいものなら

気にせず持てるようになりました。

 

階段だって駆け上がれます!

 

膀胱に関しては

今の自分の日常生活の中で

膀胱が落ちてしまう不安にかられる心配は

なくなりました。

 

膀胱が落ちてしまう不安はなくなりましたが

相変わらず 尿もれ には苦戦中です。(^_^;)

 

子宮頸癌になりかけて

子宮頸部切除の手術をした後

骨盤底筋体操を一ヶ月お休みして

尿もれがひどくなったようです。

術後一ヶ月で

骨盤底筋体操を再開して

尿もれが少し改善された気がするような・・・

 

この数年の様子を振り返ると

冬場は

夏場に比べて

尿もれしやすい気がします。

 

夏場だと軽く走れるのに

冬場は漏れる感じがして

走れません。

 

やはり夏場より

冬場のほうが筋肉が固まっているからなのでしょうか?

 

そんな冬の1月上旬

息子のサッカークラブのイベントで

親子サッカーがあり

サッカーしてきましたよ!

去年も行われたイベントです。

 

まずは

試合開始直前に

トイレに行き

膀胱を空にしてから始めました。

 

コレ(試合直前にトイレにいくこと)、

とても大事なことです。

 

そして

一応

念のため

何が起こるかわからないから

生理用ナプキン夜用を着用!!

 

これで少々漏れても大丈夫!(^^)v

 

試合では

去年は基本キーパーをやってました。

 

一試合終る度に

トイレに行ってました。

尿もれ用のナプキンを替えるために。

でも今年は

始まる前に行っただけで

途中一度も

トイレに行きませんでした。

それで

何も問題ありませんでした。

尿もれやおりもの漏れのような感覚は

一度もありませんでした。

 

試合中

去年と同じで

キーパーを主にしていたのですが

ちょっとずつ

軽く

走って

ボールを追いかけてみました。

 

少しして

何だか

去年より

随分

走れている自分に

気が付きました。

 

それでも

やっぱり

走り方が変で

変な所に

力が入ってしまいます。

内股の方に力が入り

足も

高く上げることが出来ず

引きずるような(?)感じ。

 

ボールを蹴る時に

片足で踏ん張らなくてはなりません。

一瞬不安がよぎります。

でも

以外と大丈夫でした。(^^)v

 

無意識に

なるべく

腹圧をかけないように

工夫している自分がいることも

これ

確か。

 

でもね

想像以上に

走れている自分がいて

 

「あっ、私、去年より更に回復したんだ!!!」

 

って実感しました!

 

試合をしている中で

ちょっとずつ・・・

ちょっとずつ・・・

もうちょっと速く走ったり・・・

蹴ったりを

チャレンジ!!!

 

去年の親子サッカーではできなかった動作が

今年は出来ていることに気づきました。

 

本当はもっともっと速く走れるのかもしれません。

日常生活の中でチャレンジしてみようとすると

不安が先に立ってしまい

なかなか出来ないものです。

でもね

それくらい慎重で良いとおもっています。

だって

もし今この段階で

また膀胱が落ちるようなことあれば

もう治らないから。

いくら骨盤底筋体操やったって

何やったって

もう治らなくなってしまうから。

 

主治医が病気で倒れてしまったので

どの程度走れるのか聞けないのが

困ったところです。

 

膀胱を常に空にするよう心がけることは

膀胱瘤が酷かった頃から

主治医に注意されてきました。

 

今の私は

膀胱は元の位置に戻り

違和感を感じることもなくなりましたが

尿もれで悩んでいます。

自分で尿意を感じていなくても

漏れる時は漏れます。

トイレに行って

適当な時間が経っていれば

当然

膀胱には尿が溜まっているので

尿意を感じていなくても

ちょっとした拍子に

ピッと漏れてしまうのです。

特にトイレに行きたいわけじゃないから、

とそのまま時間をおいてしまうと

膀胱には尿をたまってしまい

歩くだけで漏れることもあります。

 

骨盤底筋体操を続けて

尿もれが改善されるように

そして

変な所に力を入れずに

普通に走ることが出来るように

頑張っていきます!




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (5)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (1)
  • 気に入った (1)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」
前の記事へ戻る「«

6 Responses to 出産による膀胱瘤8年8ヶ月「サッカーしたよ!」

  1. ガックン

    2017年11月7日 10:53 AM

    こんにちは!初めまして。
    私は、今年第2子出産後無理しすぎて直腸瘤になり、最近、膀胱瘤症状が出て来ました 。
    人生が終わったような気持ちですが、東京人さんは手術までの症状になった事はないですか?
    私は、直腸瘤は気にならなくなりましたが、歩いてても仰向けで寝てても膀胱が膣側に落ちてる感覚になり、手術も考え出しています。
    何をしても楽しくないし、仕事も立ち仕事なので悪化が怖いです。

  2. first

    2017年11月8日 2:26 PM

    To ガックンさん

    はじめまして。
    出産直後に頑張りすぎて直腸瘤・膀胱瘤になられてしまったのですね。
    不快感の毎日、憂鬱な日々ですよね。
    気が遠くなってしまいますよね。

    手術とはメッシュ手術の事でしょうか?
    メッシュ手術はまだまだ新しい手術です。
    メッシュ手術を受け20年30年経過した後の症例がまだでていません。
    どうしても手術をしなければならないとしても、遅ければ遅いほど医療は進歩し、よりよい医療が開発されていくものだと私は考えています。

    文章からは読み取れないのですが、先生に診てもらっていますか?
    信頼できる先生と出会い、その先生から指導を仰いでくださいね。

    独りで悩まないでくださいね。

  3. ガックン

    2017年11月9日 2:49 PM

    こんにちは!
    返信ありがとうございます。
    私は、出産した病院を始め東京の病院で3件目になります。東京の病院で直腸瘤との診断を受けました。ただ、以前から腸側より膀胱の症状が気になってましたが、直腸瘤と言われて半月くらいして膀胱が膣側へ落ちてくるのがわかるくらいまでになってきました。
    必死で骨盤底筋を鍛える運動をして何とか悪化しないようにしています。千葉に直腸瘤のメッシュではなく、簡単な手術を行なってる病院があると知り受診予定です。
    東京人さんは、長年診てもらえる先生に出会われているようですが、そのような先生はいるのでしょうか?
    私もメッシュ手術は不安があり、最後の最後の手段にはしたいと考えています。
    日々の出来事を読んでいると、東京人さんは膀胱が元の位置に戻ったとありますが、戻ることはあるのでしょうか?

  4. first

    2017年11月11日 1:41 AM

    To ガックンさん

    私は直腸瘤を併発しなかったので、私の経験がそのままガックンさんの参考になるかどうかわかりませんが、私は現在膀胱が落ちてくる不安に悩むことはありません。
    具体例としては、数か月前ですが、25kgの息子を肩車しましたが何ともありませんでした。

    私が膀胱瘤を発症させたのは今から9年も前。
    今では女性泌尿器科、ウロギネ科など女性臓器脱を専門に診察してくれる診療科がある病院が増えました。
    9年前と今では、骨盤底筋の大切さの意識も雲泥の差です。

    もし良ければ、メールの方でお話しませんか?
    eikaiwa_in_tokyo@hotmail.com

  5. ゆか

    2018年11月6日 6:41 PM

    firstさん初めまして。
    出産を機に膀胱が下がってしまい、現在とても不快感に悩まされております。ネットで色々と調べていたところ、このブログに出会いました。
    病院で指導された体操を毎日毎日行っていますが、あまりの不快感と悲しさに、子育てしながら涙が出てしまうことも多く、もう治らないのかと落ち込んでいたところ、このブログに出会えてとても励まされました。悲しくなるときは、いつも読ませていただいています。
    firstさんは、現在完治されたご様子ですが、もしよろしければ、膀胱瘤になられてからのことをもう少しお話し聞かせて頂けないでしょうか?ブログは拝見いたしましたが、漢方薬や体操のことなど、教えて頂ければ幸いです。個別にメールなどさせていただけたらとても有り難く思っております。

  6. first

    2018年11月7日 4:50 PM

    To ゆかさん

    初めまして。

    ゆかさんの辛い気持ち、よくわかります。

    私もね、膀胱瘤が酷かった頃は不快感で気持ち悪くて、憂鬱で、もう治らないかも?と天を仰ぎながら涙が頬を伝ったことが幾度となくありましたもの。

    私が経験した事しかお答えできませんが、私でよければメールくださいね。
    eikaiwa_in_tokyo@hotmail.com

ガックン へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)