2014年7月20日

コインランドリーでの珍事件

   

梅雨という季節。

家の洗濯機も乾燥機能はついているけれど

やはりガスでブンブン乾かしてくれる

コインランドリーの乾燥機の威力には

全く敵いません。

仕上がりが全然違います。

そしてこの日も家で洗濯を済ませ

乾燥機を利用しに

コインランドリーへ行きました。

100円で10分。

上下2段になってる

下段の一番端の場所を選びました。

バスタオル、フェイスタオルなど

タオルのみ8枚だけだったので

とりあえず10分(100円)だけ回して

一旦帰りました。

iphoneのタイマー機能を利用して

10分後取りに行くと

まだ若干湿ってました。

想定内だったので

ハンカチ数枚を足して

もう10分(100円)追加。

10分後・・・・

いや

10数分後

取りに行くと

私の使っている乾燥機の真ん前に

乾燥された洗濯物でいっぱいになった

洗濯カゴが置かれていました。

なおかつ

もう終わっているはずの乾燥機の

残り時間が、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残り時間

 

 

 

17分!!!!

 

 

乾燥機の中に回ってる洗濯物を確認すると

間違いなく

我が家の洗濯物。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっ???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現状を受け止められずに立ちすくしていると

すぐ近くで

乾燥機から洗濯物を取り出していた

あまり

清潔そう、、、、

とは言えない感じのおじちゃんが

ぐぁはっはっはー

とニコニコ大笑いしながら

「そんなところにカゴ置かれてびっくりしたでしょう?!」

と声をかけてくれました。

そのおじちゃんの話では

少し前におばちゃんがやってきて

空いている乾燥機があるのに

そこには目もくれず

すごく怒って

私が使っている乾燥機の上段にある乾燥機の洗濯物を取り出し

コインランドリーのカゴに入れ

我が家が使っていた下段乾燥機の前に置き

上段乾燥機を使うために

コインを入れたんだそうです。

しかし、

怒っていたおばちゃんは

間違って

下段乾燥機のコイン投入口に

お金を入れてしまったのです。

でも、

もうどうすることもできないために

上段乾燥機のコイン投入口に再びお金を入れ

去っていったそうなのです。

かくして

我が家の乾燥機は再び回り始めました。

そんないきさつだったそうです。

「乾燥終わったと思ってきたら、まだまだだったでしょ?!びっくりしたよねー。」

おじちゃんは笑いながら話してくれました。

このコインランドリー。

乾燥終わってるのに20分も30分も取りに来ない人がいるかとおもえば

以前数分取りに行くのが遅れたら

知らないおっさんが我が家の洗濯物を

コインランドリーのカゴに勝手に入れてしまっていたことがあったのです。

その話をこのおじちゃんにすると

おじちゃんの話では

酷い人は

一晩中乾燥機の中に入れっぱなしで

朝になってもまだ入ってるようなひともいるそうなのです。

「酷い人は、酷いもんだよー。」とおじちゃんも飽きれていました。

不特定多数の人が利用するコインランドリー。

マナーはきちんと守り、

みんなで気持ちよく使いたいものですよね。

さてさて、

残り17分となった

もう既に乾燥されている我が家の洗濯物。

どうしよう。

このままあと17分、待つ??

困っていたら

おじちゃんが、

そのまま扉を開けて

洗濯物を取り出した後

完全に閉めないで

少し開けておけば大丈夫だよ。

とアドバイスしてくれました。

「そうですか?!」と

ブンブン回ってる乾燥機の扉を

ガッと開けて洗濯物を取り出し

扉をどのくらい開けておくんだろう??

とモタモタしていると

おじちゃんが来て

「このくらいで大丈夫だよ。」とやってくれました。

「びっくりしたでしょう?!」

ニコニコのおじちゃん。

「知らない人に洗濯物だされちゃうと気分悪いから、
逆により一層乾燥させてもらってよかったです。
と思うことにします。」

しばしおじちゃんと歓談?!

「お話聞かせていただいて、ありがとうございましたっ!」

最後に

おじちゃんにお礼を言って

わが家へと戻った私、firstでございました。




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」
前の記事へ戻る「«

2 Responses to コインランドリーでの珍事件

  1. りょう

    2014年7月24日 8:57 午後

    面白い話をありがとう。
    短編小説を読んだ気分♪

    • first

      2014年7月26日 3:45 午後

      To りょうさん

      乾いたはずの洗濯物を取りに行ったとき、〝残り17分〟と見たときはビビりましたよー。
      「一体何が起こったんだ????」って。
      おじちゃんに助けられました。C=(^◇^ ; ホッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)