2022年7月15日

安倍元首相の記帳・献花に行きました。

   

安倍元首相が銃撃され死亡、、、、

嘘のようだけど本当の話、、、、

 

自民党本部へ記帳・献花に行ってきました。

長蛇の列で最後尾を探すのが大変でしたが

何とか無事に並びました。

 

列に並んでいる時一緒に話した女性は

この銃撃事件を知るのが遅かったために

通夜・葬儀が行われた増上寺に

記帳・献花に行けなかったそうで

とても悔しがっていました。

 

いろんな人達が並んでいました。

ちょっと印象に残ったのは、、、

中学生らしき男の子が3人。

大きな花束を抱えていました。

どこかの学校の代表(クラス?)で来たのでしょうか?

学生服を来た数名グループの男の子もいました。

学校帰りでしょうか?

 

40分程待つと

記帳の順番がきました。

(意外に早かったです。)

記帳の時

記帳済みの方の住所をチラッと見たら

東京はもちろんですが

千葉県、埼玉県、

新潟県、

そして

山口県の方もいらっしゃいました。

山口県は安倍元首相の地元ですね。

 

献花台へと移動しました。

自民党本部の献花台の写真は

増上寺の時の白シャツに絵顔の写真ではなく

スーツに真顔の写真でした。

 

持って行ったお花を添えて

手を合わせてきました。

 

安倍元首相

志半ばで突然旅立ったこと。

さぞかし悔しいかもしれませんが

どうかこれからも日本を見守ってください。

昭恵夫人のことも

大事にお守りください。

 

 

 

 




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
前の記事へ戻る「«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)