2009年6月21日

40歳初産:出産記録(1/6ページ)

   

原因不明不妊、
流産
という経歴を経て
40歳で妊娠・出産をしたfirstです。
昨年2008年4月20日
午後1時16分
3572グラムにて
元気いっぱいの息子を出産しました。
遅くなりましたが
これは我が愛息を出産したときの記録です。
*********
辛く苦しかった時期
ブログを通して
多くの方々に励ましていただいた事
本当に感謝しております。
皆様の力で授けていただいた息子を
出産したときの記録です。
好奇心旺盛で元気いっぱいの息子が産まれました!
今日(6月20日)1歳2ヶ月になります。
(ちなみに私は42歳になりました。(^_^;))
息子は順調にスクスク育っています。
ありがとうございました♪
**********
出産前日となる
昨年2008年4月19日(土)。
この日は、
常用している便秘薬をいつも通り飲んだのに
全然効かず、
お腹だけが張ってしまい苦しんでいました。
時間がたって
薬が効き始めると、
今度は下痢になってしまいました。
こんな状態だったので
陣痛促進のためのお出かけの予定をキャンセルし、
トイレから出られない状況のまま
土曜日を過ごすことになってしまったのです。
癖になることもなく、
妊婦でも飲める便秘薬で
妊婦になるずっと以前から愛用しているのですが、
こんな中途半端な効きは初めてでした。
一体どうしたというのでしょうか?
陣痛の前に
下痢になることがあるというけれど
それの一種なのでしょうか?
そうだといいなぁ~!(*^^*)
下痢がおさまり、
私は疲れてウトウトしてしまいました。
夕方目覚めると、
何だかお腹が痛い感じがありました。
陣痛?? 
それとも今日はおなかの調子が悪いから??
お腹が痛くなった時何気に
「痛ぁ~~い!」
「痛ぁ~~い!」
って言ってたら
主人が時間の間隔を計ってくれていました。
そして一言。
「ねぇ、ねぇ。ぴったり7分(間隔)だよ。」
えっ??
これって、
もしかして陣痛なの??
(通常初産では定期的に10分間隔の痛みになったら
病院へ電話をして、出産のため病院へ向かいます。)
病院に電話して聞いてみたのが午後7時頃。
電話に出た看護師さん(助産師さん?)の話では
「陣痛とは“ガツーーーーーーン”とくる痛みだから
時間の間隔でなく、それくらい強烈な痛みが来たら
また連絡を下さい。
こんな普通に会話できるくらいならまだ大丈夫です。」
みたいことを言われました。
ちょうど母から電話が来ました。
病院に電話した内容を話すと、
母の経験上
真夜中に痛みが本格的になり
明け方の出産になるのではないか!?
とのこと。
私は母と体質が良く似ているので、
母の経験はとても参考になります。
その後しばらくすると
痛みが急に強くなってきました。
主人と話し合って、
痛みがひどくならないうちにお風呂に入り
病院へ電話をし、
病院へ向かいました。
この時、
陣痛と思われる痛みの間隔は5分となっていました。
病院へ着いたのが、
4月20日(日)午前1:15。
夜勤の助産師さんが内診をしてくれました。
その内診のために下着を脱いだとき、
助産師さんに聞かれました。
助産師「あれっ?破水してるの??」
私「いいえ。」
しかし、
私の体からはポトポトと水のような液体が流れていて
足元にもその液体が点々と落ちていました。
内診の直前にトイレに行ったときは
全く何もなかったのに
一体どういうことなのでしょうか?
これは破水なのでしょうか?
内診してくれた助産師さんがびっくりして言いました。
「よくこんなになるまで我慢しましたね~!」(@_@;)
子宮口は、
この時点で既に7センチ開いてたそうです。
(赤ちゃんが産まれるためには10センチ開きます。)
私は主人とともに
LDR室(陣痛室と分娩室が一緒になった部屋)へ案内されました。
赤ちゃんが産まれるまで
この部屋で過ごすことになります。
順調ならば
明け方には赤ちゃんが産まれ、
朝食は産後食を食べれるはずでした。
このときは
この後どんなことが起こるか
知る由もなく
本陣痛への不安と
産まれ来るわが子との対面の期待で
胸を膨らませるのでした。
***続く***




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」
前の記事へ戻る「«

2 Responses to 40歳初産:出産記録(1/6ページ)


  1. 2009年6月23日 4:56 午後

    うわ!うわ!
    ~つづく~ だよ!!
    どうなるんだろう
    気になる~
    読んでて思ったのが
    結構お産が軽かったのかしら?って。
    そしてfirstさん我慢強いですね。
    続き楽しみにしていますが
    お手すきの際にゆっくり書いてくださいね。

  2. first

    2009年6月26日 1:57 午前

    ☆mipochiさん☆
    >結構お産が軽かったのかしら?って。
    うっふっふ。
    記事は全部で6ページになります。
    読み終わった後、感想待ってま~す。

first へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)