2007年7月29日

新・赤ちゃんに会うまで…(流産後・初周期の経過)

   

婦人科へ通い始めて一年近く経って
原因不明不妊だという診断が下された。
そんな中、赤ちゃんは突然やってきた!
しかし、その赤ちゃんは妊娠9週という早さで去っていった。
流産の手術をした後、
初めての生理がきて
また新たな戦いが始まった。
————–
今周期は、前回妊娠できた時と同じ様に
排卵誘発剤をちょっと強めにうっています。
昨日までに
卵胞を増やすためと、
質の良い卵胞をつくるための
HMGという注射を6回うちました。
昨日、土曜日に排卵させる注射をうったので
この週末排卵するでしょう。
(私の自力排卵とどっちが早いかな!?)
来週からは
子宮内膜をより良い状態にするための
HCGという注射になります。
やはり5~6回位うつのだと思います。
この前妊娠できた時は、
排卵した卵胞は3個だったのですが、
今回は2個になりそうです。




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
次の記事へ進む「 »」

2 Responses to 新・赤ちゃんに会うまで…(流産後・初周期の経過)


  1. 2007年7月30日 11:43 午後

    こんばんはー!
    いよいよ新しい挑戦ですねp(^^)q
    注射をうつのも大変だと思いますが、がんばってくださいねo(^-^)o
    毎日、暑くて大変ですが、体に気をつけてくださいね( ^^)Y☆Y(^^ )

  2. first

    2007年7月31日 2:03 午前

    ***テディさん***
    いつも応援ありがとう♪
    なんだか今年はいつまでも梅雨明けしないですね。
    昼間暑いかと思えば、夜急に涼しくなったりするし。
    体を冷やしたくないので、夜とはいえ急に涼しく
    ならないでぇ~。(;´д` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)