2007年9月1日

ココはリビングルームではありません!

   

とあるファーストフード店にて。
小学生高学年とおもわれる女の子が、
カウンター席に座っていた。
靴を脱ぎ、
両足はイスの上に乗せている。
片足はあぐらをかくような格好。
もう片足は、
体育座りのように膝を立てていた。
あのぉ~!
ここは公共の場なんですが…。( ̄ω ̄;)エートォ…
家でくつろいでるのとは違うんですがぁ…!┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
まったくねぇ~、
親の躾(しつけ)が出来てないっていうのかな!?・・・
こういう子のことを
「親の顔が見てみたい!」
っていうんだろうなぁ~。。。
私はその女の子の格好を横目で眺めながら
ぼんやりとそんなことを考えていた。
なにげなく、
その女の子と話をしている女性に目を留めた。
その顔立ち…
も…、
も…、
もしかして…
女の子のママ!? (゚∇゚ ;)エッ!?




この記事をどう思いましたか?
  • すばらしい (0)
  • 面白い (0)
  • 役に立った (0)
  • 気に入った (0)
  • ほのぼの~ (0)
前の記事へ戻る「«

4 Responses to ココはリビングルームではありません!

  1. urchin

    2007年9月1日 7:11 午前

    ひゃあぁぁぁ・・・
    orz
    親の顔、見ちゃいましたね。。。
    おバカさん親子。
    だけど一番悪いのはそのお母さん。
    そしてまたそのお母さんも悪いと思います。
    遡ると一体どこから躾が変わってしまったのか??
    疑問ですね。

  2. テディ

    2007年9月1日 10:01 午後

    firstさん♪
    わかります(>_<)嘆かわしいですよね! ブログにも書きましたが、おばあちゃんが入院している病院でも子供がエレベーターをおもちゃのように使っている後ろには親がなにも言わずにたっていました!なんで叱らないのか唖然としてしまいました(-_-;)

  3. first

    2007年9月1日 10:58 午後

    ●urchinさん○
    そういえば、急に思い出しました。
    この間近所を歩いていたらボールが転がってきましたんですよ。
    拾ってあげたんですが、その子供はお礼ひとついいませんでしたっけ。
    逆に、とってもしっかりしたお子さんにも出会ったことがあります。
    その子の将来がとても頼もしく思えました。
    人の振り見て我が振り直せ!
    いずれ産まれてくる我が子に、きちんと躾のできる親に
    ならないといけないですね。

  4. first

    2007年9月1日 11:28 午後

    ●テディさん○
    細かい事は忘れてしまったんですが、、、
    あるマンションで、子供がエレベータで遊んでいたそうです。
    その為に、そのマンションで本当に急を要する人がエレベータを
    使う事が出来なくなってしまったそうです。
    後で騒動になったとか、ならなかったとか。。。
    本当に嘆かわしい事ですね。

urchin へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

計算式を完成してください。 (Please calculate.) *

最近のコメント

広告(AD)